22.JPG

​社員インタビュー

発見連続しさにがる

IMG_0002_edited.jpg

山田さん 

2017年入社

​前職 メーカーの営業など

​出身地 広島県

未経験からやりがいを見つけて責任者まで成長

─ 入社前はどんなことをやっていたか教えてください。

メーカーの営業に始まり、ネットカフェ・レンタルビデオ・カラオケボックスの店員、造花店の配達・配送、食品・商品のピッキング、レンタカーの回送、建設用機械の塗装、道路標識・ガードレールの製造、飛込み訪問販売、自動車部品の管理・ピッキング、ビルメンテナンス(設備・清掃・警備)業etc、様々な職種を経験できる様、意図的に仕事を変えて来ました。

理由はメーカーの営業を10年以上行ってきて、あまりに自分の視野の狭さと他人の気持ちと言うものの理解が足りないと感じたからです。

─ 実際これまで働いて、良いこと、大変なことの率直な感想を教えてください。

何も考えなければ、何も見えない。自分で考えれば発見がたくさん見つかる仕事だと思います。「そんなのどんな仕事もそうだろう!」と言われてしまいますが、今まで行ってきた仕事を思うと発見の数量が半端ないので、その分、楽しさを感じています。

ただ、当たり前の事ですが、発見が多い分、考える事は山のようなので、パンクしないように注意しないといけませんね。

─ 東京テクノリサーチでのこれまでの歩みを教えてください。

経歴通り未経験で入社し、先輩方の指導を受けながら、発電所やプラントでの作業、また、橋梁点検も大きなバイパスの橋から、歩道橋、函渠、「これ、橋ですか?」と言いたくなるような小川に掛かる小さな橋までいろいろなタイプの橋の点検をしています。

また、CADによる図面の作成や、点検写真の編集作業などの経験もさせていただいてます。

そして、資格の取得も(まだまだ至らないですが…)積極的にチャレンジしている状況です。

─ 今後の目標などあれば教えてください!

自分が責任者で任される現場の数をもっと増やして、その経験を後輩達に伝えていけるような状態に持っていく事と、新しい技術(ドローンによる撮影など)を習得して、今後の業務に生かせていけるような仕事の仕方が出来れば、より楽しく仕事が出来るのではないか?と、考えており、実践をしていきたいと思っています。